yuri’s blog ~アメリカ移住生活~

K-1ビザでアメリカに入国して結婚した日本人妻のアメリカ生活奮闘ブログです

自己紹介から近況

初めまして!!

何から書けばいいの。。。('_')って感じでキーボードを打つ手がなかなか動いてくれないけど、とりあえず主な登場人物の私(Yuri)と能天気夫Dの自己紹介から。

私→寒いのが大っ嫌い。料理大好き。

  英語は苦手。でもバリバリ仕事したい派なので4月からESLクラスに通ってちゃん

  と勉強します><←三か月の素晴らしきニート生活さようなら...泣

  好きなドラマはウォーキングデッド、クリミナルマインド、ヴァンパイア・ダイヤ

  リーズ、ニューガール。

 

D→常にポジティブ。ほんとにポジティブ。

  そして能天気。33歳なのに少年の様で憎めないヤツ。スポーツ大好き、自然が大

  好き。読書、音楽、コーヒー、ビールを楽しむ男。

 

そんな2人の新婚生活はまだ始まったばかりでお互いの生活リズムを試行錯誤しながらどうにか楽しくやってます。ミリタリーの彼はもちろんジムに行くのが日課で彼の仕事が終わってから2人でジムに行くのが日課。最近は私も本格的に鍛えてうーっすらと筋が見えてきたのでなんとなくやりがいを感じて楽しくなってきました。(注意:ボディービルダーにはなりません。)

 

K-1ビザでアメリカに入国してから早3ヵ月、去年同棲の予行練習を兼ねて彼のいるアメリカに90日間滞在した事があるので今頃生活には慣れてると思ってたのにやっぱりいざ“住む”となるといろんなことが気になってもともと神経質な性格がさらに神経質になり些細な事にもストレスを感じる日々。

それでも優しく見守ってくれて私のペースで物事を進めてくれる夫には本当に感謝していて、この人と結婚してよかったって何回思ったことか(笑)

 

つい先週、ようやくグリーンカードの申請を終わらせて2人とも一安心。んも~この申請の書類が謎だらけで何回もUSCISに電話したのにも関わらず、全員が全員違うことを言ってきて気の長いDもさすがにイライラしてた。結局、インターネットでいろんな人の記事をよんで“必要であろう”書類を準備し、“完璧であろう”書類を速達で送りました。

アメリカ人って本当にいい加減で、そのくせ何か不備があれば簡単に却下するし、特にこんな大切なpaperworkをするときは本当に困ります。

ろくに知識も無ければ仕事に対する責任感もないのに、世界基準で見てアメリカの賃金水準は異様に高いらしく、なーんかいろいろと納得できないことばかり...泣

まぁ、書類はもう出したし、あとは幸運を祈るだけ!!(*'▽')

あとで申請書類について細かくまとめられたらアップします。答えられる質問があればコメントでも答えます。

 

初めての記事なのに半分くらい愚痴になったけど...w日常のいろいろをアップしていくので同じアメリカに移住してきた日本人の参考になればいいなと思っています。